読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虹とカカオとpumpkin

主にNEWS事を綴ります。

アイドルが売りにするもの。

日記 ジャニーズ
優しくあるためにこころとあたまを授けられたのだ――『ドリアン少年』問題によせて - 英雄は歌わない

NMB48のドリアン少年に対する記事
は書かれて2時間ぐらいで人気エントリーに上がっていたので読みました。
所々すっ飛ばしながら読んだけど、共感したところもあったので私の思うことをまとめようかなぁ、と。

シゲと大野くん翔さんの鼎談でも、アイドルの若さは武器、それがなくなった時どうするか、みたいな話が出ました。アイドルにとって若さは間違いなく武器になります。テラスハウスで話題になったちゃんももって知ってますか?彼女、本を出してるんですけどそこに年齢誤魔化してジュニアアイドルしてた過去について書いてあります。

ちょっと論点ズレちゃったので戻ります。
NMB48はAKBグループの中でもグラマラスな子が多い方です。ナギイチのMVでは谷間を強調させるような振りもあります。それが話題になっていたのも事実です。NMB48の顔でもあるさやねぇはソロ写真集で過激なポーズをしてたことについて「断ったら雰囲気悪くなりそうで…」的なことを言ってました。
彼女たちは売れるために自分の全てを武器にしてるんじゃないでしょうか。女性アイドルは特に年齢にシビアで、20代後半になるともう次の世代に交代しないのかって言われます。

最近それに近いことを考えた気がするな…と思い返してみました。

あ!!

あれです!
問題のあるレストラン。

あのドラマも女性の立場について色々考えさせられました。しずかちゃんが免許いっぱい持ってる、とかああいう事は自然すぎて気付かなかったけど昔からずっと受け継がれてきた事なのかもしれません。

馬鹿なふりをして珍解答をする方が可愛がられたり。

何が言いたいかよく分からなくなってきましたが、結局アイドルはファンに妄想させる要素が必要なんだと思います。売れる為に。

それが可哀想って思ってしまうならもうファンにはなれないと思います。


そう考えると、公共の電波で妄想キッスシチュエーションとかしちゃってるNEWSはんぱないな(´°ω°`)
だって自分がファンの子に妄想されちゃうんだよ!?
なのにそれで将来男の子と女の子を産んでほしいから…ってさらに上をいく手越祐也、いとをかし。
(´・ш・) よっせーよっせー。