読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虹とカカオとpumpkin

主にNEWS事を綴ります。

THE DIGITALIAN

最初に聴いた印象を残しておきたいと思ったので書いておきます。
曲を聴いて、パッと浮かんだ感想です。きっと他の方が歌詞とか細かい所まで深読みした感想を挙げてくれるので、全部書き終わったら私も読みにいこうと思います。
シングル曲は省略しました。


1.Zero-G

リーダー振付のMVを見るのと、曲だけを聞くのでは印象が違いました。digitalとhumanの融合という事で、近未来感がありつつ、他の曲にどう繋がっていくのかワクワクしながら聴きました。

2.Wonderful

スピード感があって、私の中のイメージはリニアモーターカー

3.Tell me why

digitalなのにバラード調。失恋の歌。
サクラップ。最後のリーダーソロが寂しさを誘う。嵐らしさがあってこれぞ嵐のアルバムって感じました。
出だしから漂うdigital感。Perfumeの曲にありそう。
光の演出したら映えそうだなー。

5.Imaging Crazy(Vocal:Satoshi Ohno)

ヘッドセットしてコンサートで踊るリーダーが想像できる。リーダーもっといろんな雰囲気の曲歌えるのに、なんかいつも通りだなってイメージ。(誰目線だよって思われたらすみません)

6.GUTS !

7.Disco Star(Vocal:Masaki Aiba)

相葉ちゃんのソロは全部好きなんですけど…やっぱり好きです。
なんだかサビのノリがコヤシゲの言いたいだけっぽい気がしました。全くリズムも違うし声も違うんですけど、ブギウギの所からなんかそんな気が(笑)

8.誰も知らない

9.TRAP

めっちゃdigital!digitalってどうしても機械音みたいなイメージ持ちがちだから、誰もが聴いてdigitalって感じるであろう曲。
怪しげな雰囲気醸し出してきといて、サビの盛り上がり。からのラストはスッと消えていく感じ。

10.STAY GOLD(Vocal:Jun Matsumoto)

さすがJ。その一言かな、と。
的確にデジタリアンってタイトルを表してる。

11.Bittersweet

12.メリークリスマス(Vocal:Kazunari Ninomiya)

メリークリスマスといえば緑のあの人しか思い浮かばないじゃないですか!!
ちょこちょこそう思わせるようなフレーズがあるし。まぁ恋人同士の歌なので違うけど。前回、前々回は似たような曲調でしたが、今回は違う!入り方から明るい!!
クリスマスソングが流れるキラキラした街を歩いているような雰囲気でした。

13.キミの夢を見ていた

リーダーのソロから始まり、グッと引き込まれます。digital感はそこまで強調してこないけど、嵐それぞれの声の重なりをきちんと感じることができます。
一回目サビを聴いた瞬間、あ 私これ好きだ♡と思いました。

14.One Step

ニノからの相葉ちゃんからのリーダー!!みんなが集まってくる感じで、わー(((o(*゚▽゚*)o)))って。(うまく伝えられない)
のどかな街でみんなが笑い合ってる雰囲気っていうんでしょうか…

15.Hey Yeah!(Vocal:Sho Sakurai)

翔さんのソロ曲には珍しく明るい。みんなで手を叩きながら盛り上がれそう。
翔さん的応援歌というか、もっと広い視野で生きていこうよ、みたいな歌。(ざっくり)
だって、地球を今日も回そうとか言ってるからね。

16.Hope in the darkness

あれ。これサッカーワールドカップのテーマソングだっけ?て感じの出だし。
ナオトインティライミさんが歌ってそう。(イメージ)おーおー言ってる。
日本から飛び出して世界を感じた一曲。

17.Take Off !!!!! <BONUS TRACK>※通常盤のみ

コンサートで歌ったら盛り上がる。確実に。take offというタイトル通り、飛行機が離陸するような疾走感溢れてます。サビの綺麗な流れが好きです。アラシックではなくアラシアンなんですね…(´・ω・`)
私自身はアラシックでもアラシアンでもなく、嵐ファンです。何ならNEWSファンのパーナ呼びも嫌いです。


あ、話が逸れました!
digitalなんだけど嵐らしさも感じることができます。コンサートでどんな演出をするんだろう、っていうのが楽しみです!(行けないけどね。映像待ちです。)
ジャニーズの魅力は、コンサートで視覚的に楽しめる事!そして、そこで新たに気になる曲が出てくる事だと思うので。

私の少ない語彙では魅力が伝えきれないので、視聴されることをお勧めします。