虹とカカオとpumpkin

主にNEWS事を綴ります。

日経エンタテイメントを読んだ。(1年半ぶり2回目 )

日経エンタテイメントを読んだ。 - 虹とカカオとpumpkin

 

あれから1年半…

まさかNEWSが表紙を飾ってる日経エンタを手に取る日がもう来るなんて…(´;ω;`)

 

ツイッター

日経エンタの表紙!?ってざわつき始めて数ヶ月、その凄さがイマイチわからなかった私はこの誌面の素晴らしさに打ちのめされてます。

 

分析好きなシゲ担たちがNEWSは今年勝負の年だぞ!って言い続けてきました。

そんな実感が当の本人たちにない訳がない…!

 

荒波の芸能界で厳しい言葉もたくさんかけられたであろうNEWSには、「解散したほうがいいんじゃない?」って言った人たちを見返してほしい。

当時NEWSファンじゃなくて、まさに「イチゴのないショートケーキだな」って思った過去の私を後悔させてほしい。

 

 

KAT-TUNと少プレでコラボした時

KAT-TUNはスタッフさんにいろいろ提案してパフォーマンスをしてたけど、NEWSはスタッフさんに言われるがままやってるのはどうなの?、って思ったこと。

増田さんにはキャラがないって言われていること。

ドラマ、そして主題歌がヒットして売れる王道パターンに恵まれないこと。

私が今までもやもや考えながら書いてたこともNEWSは考え抜いて次への道を歩いてたんだな〜って、NEWSを信じてついていこうと思わされました。

 

 

日経エンタテインメント! 2016年9月号

日経エンタテインメント! 2016年9月号

 

 

 

NEWSを知らないあなたへ

お題「NEWSを知らない君へ」

今回はろじこちゃんのお題をお借りして書いていきます。

 

まだまだ新規のNEWSファンがゆるゆる応援しながら見てきたもの・聴いたことをまとめたので、NEWSに興味を持っている方に気軽に読んでもらえれば嬉しいです(*^^*)

 

イントロ

まず、

「NEWSってあれでしょ?やまぴーが抜けたグループじゃん。今誰がいるの??」

って言う人はもういないと信じてるけど!!そんな人にもわかるように簡単に、ざっくり説明していきます。

f:id:arinoco:20160627212428j:image

※今のNEWSは4人です

f:id:arinoco:20160627212310p:image

手越祐也❤︎

イッテQの人。

(´・ш・) 俺らとラブラブしよーぜ!

とか言ってる人。最年少。負けず嫌い。*1

②増田貴久

テゴマスのテゴじゃない方。

リ `▽´ノリトイレ…?出るとしたらマショマロ*2

なアイドル。赤髪の人。沼が深い。

小山慶一郎◼︎

(´-」-`)こんにちは。ニュースevery.です。

って平日は日テレの男性アナウンサー、週末アイドルしてる。筋トレしすぎて腕が凄い。奥二重。日常がOL。リーダー。しげほめ*3をすると元気になる。

加藤シゲアキ

類義語:右端の黒髪の人、せんせー、信頼できるアイツ、関谷、新世代の神

作家。左利き。球技が苦手。サブカルと主婦とワイルドを足して3で割って自意識をちょっと隠し味にした感じ。

(∵)作家が漫画買ってるのとか見られたくない

 

Aメロ

グループとしては嵐の次のバレーボールサポーターでデビューし、脱退、活動休止、脱退…を経て今に至ります。

9人→8人→6人→4人の流れを知ってから愛言葉*4を聴いたらシゲさんの巧みな表現に心惹かれるはず…!

 

Bメロ

今!!まさにNEWSに興味があるというそこのあなたへ!!

1番手っ取り早くNEWSが知れるのはテレビラジオです。

関東ローカルがなかなか多いので難しいかもしれませんが、地元で見る・聴く手段も色々あるのでお近くのNEWSファンに尋ねてみてください。

月曜〜金曜15:50-

天然な小山キャスターが見れるかも!?

f:id:arinoco:20160627222638j:image

  • 変ラボ  ◼︎❤︎

木曜24:59-

まっすーに新キャラが生まれるのか目が離せない!!

f:id:arinoco:20160627222745j:image

金曜8:00-

この近さでシゲさんを見れるのはビビットだけです

f:id:arinoco:20160627223750j:image

  • NEWSな2人◼︎

金曜24:50-

インテリジャニーズがおそろのブレスレットを付けるきっかけをくれました

f:id:arinoco:20160627223432j:image

  • チカラウタ◼︎

日曜17:00-

 小山さんの話引き出し力が引き出されてます(笑)

  • 世界の果てまでイッテQ❤︎

日曜19:58-

手越画伯の本気が見れます

f:id:arinoco:20160627224210j:image

  • イチゲンさん◼︎

隔週日曜21:54-

安定のお試し回

f:id:arinoco:20160627224259j:image

第3水曜20:00-

あの曲もこの曲も聴けるのは少プレだけ!!

f:id:arinoco:20160627224453j:image

ーーーーーーーーーーーー

  •  KちゃんNEWS◼︎

火曜24:05頃-

小山さんとメンバー1人が週替わりでそれぞれの世界を繰り広げる

  • テゴマスのらじお❤︎

水曜23:30-

テゴマスと宮島咲良さんがなぜか法律相談までやってます

金曜23:00-

ラジオスタッフをも眠らせるラジオ

  • SORASHIGE BOOK

日曜23:00-

あなたはシゲ部長のトークについていけるのか!?

 

ざっとレギュラーだけ紹介しました。その他にもありますので、詳しくはジャニーズネットでググってください。

ところで、●とか◼︎とか、可愛いマークに気づきました?これ、NEWSが自分からロゴにしたマークなんですよ!!めっちゃ可愛いですよね!

NEWSはグッズも可愛いのでお近くでコンサートがあれば物販に行ってみてください♡

 

サビ

ジャニーズといったらなんといってもコンサート!!!ライブを観ずして語れない!!

過去の番組を観るのはなかなか大変ですが、ライブはDVDが出ているので割と簡単に手に入ります。*5

私の独断と偏見で、観たら即ファンになるDVDランキングを発表します!!

第1位は間違いなく

美恋魂(NEWS LIVE TOUR 2012〜美しい恋にするよ〜)ですよね。

再生してから3分でうるうるします。NEWSを待っていたファンとNEWSを続けることを選んでくれたメンバーは間違いなく美しい恋をしています。

あと、ビジュアルが文句なしに格好良い!!ライブのためだけに染めてくる小山さん、活動していなかった時カラダづくりを続けたシゲさん、なんか気合い入れて髪型をセットしてもらった手越さん、泣いちゃっても格好良いまっすー。

 

第2位はNever Ending Wonderful Story

何故かって?私がNEWSファンになったDVDだからです!w

シゲさんの髪型、ソフトモヒカン派かロン毛派か言い争ったことがある人は是非このDVDを買ってください!!どっちも見れます!(笑)

6人時代だからコヤシゲの歌割りが今より随分少ないんですが、萌えポイントが沢山あるのでこのDVDを観て語り合いたいです…!

カカオとpumpkinだけ中毒のように繰り返し見ていた私の気持ちがわかったら、あなたはもうNEWSファンです。

 

第3位はNEWS 10th Anniversary in Tokyo Dome

今までの曲、4人で歩き出した曲の両方が収められています。メジャーどころも多くて、NEWSのライブの楽しさが伝わるDVDです。さらに綺麗な画質で観たい方にはBlu-rayをお勧めします!!一度Blu-rayにしたらDVD見れないぐらい感動します!!

 

4人になってからのDVDは全てオススメなので機会がありましたら是非購入検討してみてください〜♡

 

間奏

ぶっちゃけ、今波に乗ってるとか言われてるけど、NEWSってどんな位置付けなの??って方へ。

今が勝負なんです!!!

あと数年でデビュー15周年を迎えようとしている中で、まだメンバーの顔と名前が一致しない人も多いのが現実です。

NEWSの今までのシングル売り上げトップはWeeeeekで約26.4万枚、次いでチャンカパーナの約24万枚。(デビュー曲を除く。初週売り上げで評価。)今現在の最新シングル、ヒカリノシズク/touchが約14.8万枚(初週)で、ジャニーズの中ではあまり良い数字とは言えません。

ただ、今年の24時間テレビチャリティーパーソナリティにNEWSが決定したり、追い風は吹いています!!

今からきっと素晴らしい景色を見せてくれると思います。

 

2015年1月のKちゃんNEWSで、メンバー全員が30代を迎える3年後のビジョンについて珍しく真面目にトークしました。

 三大ドームでライブ、メンバーの顔と名前が一致する、ゴールデンでレギュラー番組を持つ、東京ドームにコンスタントに立つ

このビジョンを一緒に叶えませんか?

 

サビ2

2016年7月13日にシングルが出ます!!

「恋を知らない君へ」

この歌から  NEWSへの恋、はじめてみませんか?

*1:http://arinoco.hatenablog.com/entry/2015/07/30/223258

http://arinoco.hatenablog.com/entry/2014/11/23/190347

*2:まっすーはいつもマシュマロをマショマロと呼ぶ。http://arinoco.hatenablog.com/entry/2014/09/16/125007

*3:ラジオKチャンNEWS内で行われていた企画。ただシゲさんを褒めて照れる様子を観察する。

*4:10周年のツアーでファンに披露し、その後のアルバムにも収録。それぞれ歌っているパートを作詞した。

*5:美恋魂の初回盤だけは価格沸騰してるので、お近くのNEWSファンに頼ってください。

QUARTETTO振り返り。

私はQUARTETTOでデート、2回してきました。広島と東京、アリーナとドーム1回ずつ入りましたが、その感想をつらつら書いていきます。お付き合いくださいませ(*´ω`*)

 

目が足りない!!!私があと4人ほしい!!

各々メンバーを見る私と全体を見る私で5人ね!(笑)

入れない人からしたら何贅沢言ってんだ、って話かもしれませんが、私は近くのメンバーより遠くの自担派なのでずーっとシゲさんを追ってました。そのせいであとから他のメンバーが〇〇してて…って言われても(はて…そんな場面あった??)という事が多々ありました。MOTTAINAI!!

いや、さすがにスタトロ最前で目の前にNEWSが来たときは、小山さんイケメン!!細い!!かっこいい!!手越さんアイドル!!ファンサめっちゃする!!まっすー尊い…会場全体を自分のファンにする罪な男!!シゲさん…美人…幸せ…って目の前の出来事に思考回路がショート寸前だったけど。

沢山現場に入れたとしても毎回違う事が起こるからやっぱり私は5人必要だな、と(笑)

 

アリーナとドーム

私が入ったのは広島と東京なので、割と完成された状態だったのだと思います。前回のツアーも広島からの東京だったのでもうちょっと早い段階のも見たかったですが、まぁ広島に来てくれるだけで有難いから…広島に来てくれなくなったグループ沢山いるから…(闇)

なので、アリーナでも十二分に楽しめました。私の楽しい閾値低いから、ドームを見るまでここがちょっと…みたいなこと全くなかったんですよ!!ツイッターでいろんな意見を聞いて、みんな細かいところまで見てるんだ〜すごい〜と感心してました…

周りで今回のツアーはドームありきの演出とかセトリだったんだ、って話が出てましたが、確かに四銃士生オーケストラからの星をめざして は素敵だった!!あの幕の演出もジュニアのダンスもアリーナから引き継がれてきたけど、西本さんが来てくださるっていうのはたぶん結構前から決まってたんだと思うし、それに相応しくセトリやら演出やら考えてたのかもしれない。でもアリーナを蔑ろにしてるわけじゃないと思います。アリーナで、オーケストラじゃなくても私は満足でした。だって広島の帰り道、私は間違いなく幸せで、楽しくて、NEWS大好きだな、って思っていたし、そのあとのびっくりするほど忙しい仕事も広島のことを思い出して乗り越えました。

ドームで幕が上がった瞬間のざわつきと、西本さんが颯爽とお辞儀をした姿、生演奏で歌うNEWSを思い出すと今でもゾクゾクして夢じゃないのかな?って思ってしまいます。

もう〜♡サプライズ好きな彼氏がデートで生オーケストラ呼んじゃって〜♡しかも指揮者西本智実さんだよ〜??うちの彼氏素敵でしょ?♡

みたいなお花畑状態でいた私ですが、いろんな方の意見に触れて、ぐるぐる考えちゃって…よく分からなくなっていました。アリーナとドームでクオリティ合わせてよ!って意見もわかるし、ドームだってアリーナだってどの席も値段は同じだから同じように楽しめないといけないのかもしれません。でも、私は広島にNEWSがいるって時点でちょっと嬉しかったし、ドームの音響の装置?が邪魔でちょうどシゲさんが見えない、スクリーンも見えないのにイラっとしたし、どの場所のどの席でも満足して帰ってもらうのは相当難しいと思います。同じ空気を吸えるだけで幸せ、って人もいればファンサされれば幸せな人もいるしね〜。あー難しい!!

 

セトリやら衣装やら演出やら

衣装担当タカヒサマスダ、やばいです。細かいところに拘ってるんだろうな〜。メンバーそれぞれがより格好良くみえるように。

オープニングのギラギラコートのどっしり感がジャニーズ‹‹(.°ω°  )/››って感じだし(表現力のなさ)、チャンカパーナとか太陽のナミダで腰蓑?なんかフリフリした巻きスカートみたいなの&萌え袖セーラーにしたの最高だし、全身デニムにピンクのスニーカー合わせてる可愛さ小悪魔だし、ブラックライトで花柄になるのおしゃれ最前線なのかは知らないけどさすがタカヒサマスダ〜♡ベストコンサート衣装担当賞受賞だよ!(なんじゃそりゃ)

今回ジャニーズジャニーズしたスパンコールキラキラなジャケットで…って王道衣装が少なかったと思います。新しいものを色々取り入れてる、感はあったような。

 

セトリで言いたいのは、チュムチュムからのKAGUYAだとか振り幅物凄いのに、あれ??インドからいつの間に日本戻ったんだろ?ってすんなり受け入れてしまうことです!!!NEWSってめっちゃ曲の繋ぎ方上手いよね!!踊り終わりからの始まりがスムーズで、うわ〜ここでその曲!!って騙されることも多いです。

ほんとサプライズ好きなんですよ〜♡うちの彼氏♡(現実でリア充できないから、ここぞとばかりにバカップル演じてます)

 

あと、NEWSのコンサートの醍醐味であるC&R超楽しい♡Whiteも参加型沢山で楽しかったけど、QUARTETTOもスクリーンに文字が映し出されるのでNEWSの曲が曖昧…って人でも入らせちゃえばこっちのもん。最終的に恋祭りとかノリノリでタオル回して楽しーって言ってもらえる。さすがパーリーピーポー!!(´-」-`)うぇーい

あ、そういえばニコ動みなコメント(一重キターー!!(´-」-`)みたいなやつ)って誰の提案なんですかね?この前二宮くんがMステでニコ動の話題を出してきて、私が二宮担を名乗ったのはあるニコ生主さんきっかけだから感慨深かったんだけど、NEWSも見るの??まあ見てそうだけど!!笑

IZANAIZUKIで生(∵)口づけを〜、を見た瞬間腰が抜けそうだったのに、そのあとWonderで追い打ちかけられて瀕死の状態ですぐにでも教会でセーブしておきたかった!!ずっとこのまま格好良いNEWSが見たい!!って思ったらシリウスセグウェイじゃん?(本当はセグウェイじゃないらしいけど)シゲさんフラフラしながら必死で片足と片手で回るじゃん?広島じゃセグウェイから落ちたじゃん?何この可愛い生き物♡さっきまであんなに炎が似合う男だったのに、セグウェイ必死で乗ってるGAP!ただ踊り的にはくるくる回るぐらいで物足りない部分はあったかなー。

 

ソロの話

ざわってなった星の王子さま。朗読から始まり、(∵)わかるだろ?で終わった、たぶん考察好きなシゲ担に堪らない演出。

シゲさんがふっ、て息を吹きかけたら会場のライトが一斉に付く仕掛けがシゲさんらしくて無線制御ライトを楽しんでるな、と(笑)ペンライト、せっかく制御にしたけど結構遊びがないというか、ほかの演出では付けるか消すかぐらいだったからシゲさんのソロが一番制御ライトで遊んでるなーと思ってました。

全身タイツのジュニア、今まで見たことなかったから(…大丈夫?シゲさんはジュニアに嫌われてない??)って心配してます…

でもジュニアの線の細さが星の王子さまのイメージに合ってた!ジュニア担だったらシゲさんちょっと嫌いになるし、シゲさんが全身タイツで赤いバラになってたら目を逸らしてたかもしれないのでジュニア担すごい。(尊敬)

ところで増田プロってさー、プロアイドルだよね。(語彙力のさらなる低下)

あのリズムってめっちゃ歌いにくくない?いくらイヤモニでリズムわかるっていってもさ、踊りながらだよ?Whiteのときは神が舞い降りたと思ったけど、増田プロのソロを一度見ちゃうとCDじゃ物足りない!

そして、えっちな愛のエレジー。小山さんの色気はなんなんですかね…ジュニアを引き連れて提灯の明かりの道を歩く様子が京都かのような上品な色気でした。(`・3・´)はんなり

\てごしーーー!!/

って場違いな声援には見向きもせず役に入り込んだ手越さんプロ。私の脳内では補正をかけてあのガヤはない事になってます。指輪を見つめて…とかド定番恋愛ドラマが似合うこと…切ない表情…

\てごしーーー!!/ってちょっと馬鹿にして叫んだんだったら圧倒されるアカペラを聴いて反省してほしい。日頃手越さん馬鹿にしてる人に聴いてもらいたいけど、手越さんを好きな人がこの歌声を聴いてくれていればもうそれで十分なのかなって。

 

 

 結局

広島のオルゴールのくだり(愛言葉にいくまで4回ぐらい笑っちゃってやり直した)でめっちゃ笑ったり、ドームでもやっぱりぎゅっと4人まとまってる姿にキュンとしたり、ヒカリノシズクのちょっと伏し目がちな物思いにふけるような表情に切なくなったり。シゲさんだけを目が追いかけてしまったのほんとに勿体無かったな〜

もっと全体を見て楽しみたかった!恋祭りで天井にト音記号とか花火が映ってたの、もっと早く気づきたかった〜

 

批評とかできないのでただのアホな感想になってしまったけど、NEWSに興味ある人はコンサート行ってほしい!!広い会場でぎゅっとなる4人を見てほしいです!!

 

この場をかりまして、チケットを譲っていただいたり、ご挨拶させていただいたり、ありがとうございました。

 

嫌なこと全部、忘れられますかー?

こんばんは。5/29QUARTETTO広島公演後の今の気持ちを残しておきたくて書くことにしました。
久しぶりに書く内容が今日のことで、すごく幸せでいっぱいです。

小山さんはライブの序盤に
嫌なこと全部忘れられますかー?
とファンに問いかけます。
私は、NEWSが運んできてくれるのはユートピア(嫌な世界から逃れるための夢)ではなく明日からの希望だと思っています。
だから、ライブ中は嫌なこと全部忘れても明日になれば現実に戻らなければなりません。そのための活力を与えるのがアイドルの意味なのかな、と考えています。

私はNEWSが踊って歌ってアイドルしてる時が一番好きです。もちろんバラエティや作家、キャスターとして、それぞれ活躍する姿も好きです。今日のシゲさんの挨拶でもありましたが、
4人になって4年、4枚のアルバムがでて4回目のコンサートです。でもまだまだNEWSは高みを目指しています。
そう宣言したことに偽りはないと思います。アイドル以外の仕事の時間をアイドルのために掛ければより良いアイドルなんでしょうか?シゲ担の私は、作家をしながらアイドルをしてるシゲさんの方が好きです。4年前のシゲさんよりも今のシゲさんの方が魅力的です。そうやってどんどん魅力が増すシゲさんを見ていきたいと思いました。

明日への活力を沢山充電したので、仕事がんばります!おやすみなさい。

乗り遅れたQUARTETTOレビュー

お題「NEWS「QUARTETTO」レビュー」

QUARTETTOをフラゲしたものの、よろよろと聴き始めたのでやっと耳に馴染んできたかな〜〜という感じです。arinocoです。


クラウドでシゲさんが先にライナーノーツを書いてしまっているので、的外れなこと書けないし…と思っていましたが結局書きます!わたし的QUARTETTOレビュー!



Thema of "QUARTETTO"

聴き込むに連れてこの曲のこのフレーズだったんだ!って発見があって楽しい。あと、チュムチュムの存在感が凄い(笑)でも、ただ重ねるだけじゃごちゃごちゃするだけなので、それぞれ上手いことバランスを取ってるなーと思いました。

#無機質 

QUARTETTO

アイドルの四重奏だって舐めてかかったら、この後の曲が聴けなくなります。今までここぞというフレーズは手越さんのソロが強かったけど、サビ前のシゲさんの「燃え尽きるまで」でグッと掴まれます。QUARTETTO…の囁きは増田さんだけが違う言い方で変化が出て面白いです。最後の上ハモができるメンバーが手越さん以外にもいるって知ってました??わたし、恥ずかしながら最近知りました!!超良いじゃん!!

#闇 #光 #重なり

ANTHEM

woo woo〜♪ってサッカーソングらしい力強さと疾走感溢れる曲。増田さんのラップが格好良さの一役も二役も担ってます。

#空 #歓喜 

シリウス

シングル化されず、探索願を出されていたブラの曲。CM公開時点ではサビしかできてなかったらしいですが、今までのブラ曲(渚のお姉サマー、NYARO)よりずっと大人びてます。君が好きだ!!ほんとに好きだ!!

ちょっと切ない歌詞とは裏腹にエフェクトが効いてて夜空を見上げながら聴いてても全然寂しくならない…気がする。

#星座 #叶わぬ恋 

touch

春の暖かい空気が漂う可愛らしい曲。カラフルで弾むようなポップさは増田さんのパートから入ることで より引き出されています。シゲさんの言葉を使うなら、男の子らしさがある曲。

#ときめき #温もり

NEWSKOOL

曲目が発表された時、これは…!ってざわついた一曲。お洒落な自己紹介ソング。小山さんはKや手話、every.を、増田さんは"まっすー"ぐに やファッション関係の用語を、シゲさんはどちら"かとう"いえば や 執筆、しゅりのつみ…あっ、趣味の釣りを、手越さんは言うよ(ゆうや)を。各メンバーを彷彿とさせるファンが楽しめる歌詞でライブで一緒に盛り上がりたいです。

#NEWS #温故知新

四銃士

QUARTETTO(四重奏)の元となったと言える曲。アニメの主題歌であり、クラシックを大胆にアレンジして西本智実さんが関わってくださっています。守りたいがために攻めてるっていう まさに温故知新だね!シゲさん!

#剣 #光 

Wonder

アルバムに一曲は入る、ダンサブルな格好良い曲。トンチキでも可愛らしくもない曲、NEWSだって歌えるんですよ?って冷ややかな目でサラッと言って世の女性をメロメロにしてほしい。

#fantastic4 #切り札

ライフ

方向性の違ったwoo woo〜♪な曲。歌詞が深い。死を意味してるのに悲しくない。むしろ死を歌ってるからこんなにキラキラしてるのかもしれない。高音の伸びが心地よく感じます。広い草原の中で寝転びながら空を見上げてるみたいな。

#死 #光 #命

チュムチュム

強い…放たれるイディアン臭に最初は驚くけど、シゲさんのライナーノーツ読んでると あ、凄い曲なんだってアルバムに入ってようやく気付きました。歌詞カードだけ見ててもチュムチュムのエンヤーは何事かと思うけど。フェルメールアキさんとニヒルな増田さんの笑みが印象的なMVが何回でも見たくなります。

#インド #夏

Departure 

イントロが初期のセカオワっぽいな〜〜と思ってたらそれよりずっと明るい応援歌でした。サビのシゲさんの声が好きです。let's go to the planetであんな可愛いロケットに乗ってたのに…爽やかに離陸していく…

#空 #未来 #夢

ヒカリノシズク

カサアリの主題歌。シゲ担も、多分シゲさんも待ち望んでいた曲。多く語らずともNEWSファンなら勝手に響いてくるよね…?

#光 #涙 


シゲさんの真似してソロはまたいつか。

闇の中にいても希望の光がキラキラと見つかるような、眩しいわけではないけど温かいアルバムだと思います。自己満足に付き合っていただきありがとうございました。

もっとじっくり曲について知りたい方は是非ジャニーズwebのシゲアキのクラウドまで。

ひまつぶし。

NEWSがゲームのキャラクターだったら…

タイプ:ノーマル
性格:うっかりや
攻撃:★★
防御:★★
素早さ:★
必殺技:スイーツの癒し(味方を回復させる)

  • 増田貴久
タイプ:岩
性格:きまぐれ
攻撃:★★★
防御:★
素早さ:★
必殺技:力ずくの頭突き(相手へのダメージも大きいが自分にもダメージがある)

タイプ:毒
性格:れいせい
攻撃:★
防御:★★★
素早さ:★
必殺技:白熱トラップ(思わぬ近さにカメラがきて相手がひるむ)

タイプ:炎
性格:やんちゃ
攻撃:★★
防御:
素早さ:★★★
必殺技:あぱーーの渦(何ターンかの間、相手がちょっとずつ体力を奪われていく)


どのキャラも個性強くて使いづらいわ(笑)

私を構成する9冊。


f:id:arinoco:20160205212030j:image

わたしの元となっている記号があるとしたら、その記号はこの本から得ました。中でも、ハッピーバースデーは母が買ってくれた大切な本だから特に思い入れがあります。
ギリシャ神話は学校の朝の読書の時間にずっと読んでいました。
13歳のハローワーク読んでた頃には臨床心理士になりたいなーと思っていました。まぁ色々あって高校生で違う道に進みましたが。
世紀末クイズが入ってるのは、別に年齢詐称してるわけじゃないですよ!?家に転がってたのを読んでハマって、クイズ出し合って家族でケラケラしてた楽しい思い出です。

何事も争いなく、相手を思いやって生きたいというわたしがそういう本を無意識に選ばせたのかなぁ〜なんて思いました。

カサアリ。

傘をもたない蟻たちは
全4回の放送が終わりました。
観る人によって様々な感想があると思うので、あくまで一つの感想として記事を書かせていただきます…

原作を因数分解して再構築した作品、と仰っていたようにベースは残しつつ設定はちょこちょこと変えてありました。(ピンクとグレーほどの変化はないですが。)深夜の30分ドラマとしては視聴者も観やすく、原作既読のわたしでも楽しめる作品だったと思います。
公式Twitterを見ていても、桐山漣さんのブログを読んでも、作品を愛してくださってとても丁寧に制作されたんだろうなと感じました。
ケイスケをシゲさんが演じることによってメタ構造がさらに複雑化して面白いことになっていましたが、シゲさんに出演の話をくださったのも喜ばしいことだなと思います。なんたって、この作品の中の人について一番考えたのはシゲさんなんだから。

友情でも恋愛でもないケイスケとジュンの関係…ケイスケは結局2年前に亡くなっていたのですが、ジュンが小説家であり続ける為に必要なガソリンを入れにきてくれたんでしょうか。ケイスケの気持ちを理解するために苦しみ、もがいたジュンちゃんなら、小説ももがきながら書き上げてくれるって信じてたのかもしれないです。


小説を読んで自分で想像すること、映像から考えること、この2つでは後者の方が印象に残りやすいと思います。ジュンとケイスケはそれぞれ読者によって別の人を思い浮かべて読みますが、映像化されてしまえば共通のジュンとケイスケがいます。だからカサアリのドラマで興味を持った人が原作を読んでイメージするのは桐山さんとシゲさんです。わたしはなんだかそれが勿体無いような気がして、映像を見る前に原作を読みます。それが正しいとか間違ってるというよりも、わたしはその方が好きなだけで他の人には別の楽しみ方があると思います。
だから、作品が全部映像にならなくて良かったなとも思っています。

シゲさんの作品がシゲさんに、そしてNEWSに仕事を運んできてくれて酸化還元反応だなって思います。離れていっちゃうファンもいれば、新しいファンも増える。ファンは電子みたいに力は弱いかもしれないけど、反応を応援していけたらいいな…


なんてしんみり切なくなってますが、ツアーの振込をしてきました。ドームにも行けたらいいなーとホテルを仮予約したので、会える方(会ってくれる人いるのかな?)は是非よろしくお願いします!笑

後悔すると知りながら。

2016年1月9日
加藤さんの処女作を原作とした映画、ピンクとグレーが公開されました。
この日はドラマ、傘をもたない蟻たちは の初回放送日でもありました。同日にシゲさんの作品が映像で表に出て、ラジオで生の声を聴けるのはシゲさんだから掴めたお仕事だなぁと嬉しく思います。

わたしは映画館が嫌いです。
暗くて光刺激の強い空間は、偏頭痛持ちのわたしにとって必ず頭痛と吐き気を引き起こす場所になるからです。もちろん今回も頭痛と吐き気と戦いながら電車に乗り、帰ると同時にベッド直行でした。カサアリもまだ見れていません。
こんな風になると知りながらも、どんな映画なのか早く観たかったんです。

ここからネタバレ含んだ感想を書き残しておきます。




わたしの中で、原作は加藤成亮のフィクションであり、ノンフィクション。映画は裕翔くんのフィクションであり、ノンフィクションだと思っています。
これから映画を観るという方には先に原作を読んだら理解はしやすいかもしれません。小説読まずに観た妹が難しかった〜と言ってたので。シゲさんはどちらが先でも楽しめると仰ってますが、わたしは文字から絵を描いて胸が苦しくなるような感情も味わってほしいなと思います。

そこまで言っといてなんですが、原作と映画では違った印象を受ける別の作品でした。
62分後の衝撃は、映画じゃないと味わえない世界です。今まで現実だと思ってた景色がくるっと表情を変え、カラーだった話がモノクロになりさっきまでの話は本当だったのかすら混乱してわからなくなるようでした。ある程度の予想はしてたのですが、予想の範囲でもやっぱり激変していく様子は面白いです。
原作のりばちゃん像よりずっと菅田くんのりばちゃんは自分中心でクズ(ぴったり合う言葉が思いつかなかった)な感じがしましたが、河鳥大が描いた世界だとしたらそうなるのかもしれないですね…
河鳥大は白木蓮吾の姿を追い苦しみますが、最後のデュポンを投げるシーンで あぁ自らの手で呪縛から解放されたんだ と原作とは違う「決別」であり希望が見えました。
りばちゃんが演じるごっちは凄くスマートで格好良くて、62分後の葛藤を抱えたりばちゃんとの裕翔くんの演じ分けが良いなぁと思いました。本当のごっちは数分しか現れず、りばちゃんから見たごっちが大部分を占めるのでより見ている側が混乱させられて面白い作品なのではないでしょうか。

この映画の舞台は芸能界です。映画の中で時間軸がコロコロと変化することにより一般人から見た芸能界らしさを感じました。一般人のわたしは今を中心とした一つの時間軸ですが、芸能人は撮った映画が1年後公開されて1年前の自分が世に出たり 前にしてた話と今した話が融合されて場面が繋がったりします。芸能界というフレームがより強く表現されている気がして外から見てるのに取り込まれるようでした。


わたし、ピンクとグレーは映像化されるだろうなって原作を読んだ時から思っていて、もし映像化するならごっちとりばちゃんは加藤シゲアキはもちろんジャニーズにしちゃダメだって考えていました。*1
でも、裕翔くんで良かったです。
原作 加藤シゲアキ って出る事で、裕翔くんとシゲさんのどちらかが霞んでしまったら作品が死んでしまう…と不安だったので、どちらも生きていて安心しました。


ここまで雑ですが色々感想を綴ってきました。シゲさんがピングレについて語れば語るほどファンのわたしは原作に愛着を持ってしまって、映画をちゃんと観れなかったんですよ…だからシゲ担失格だ、ってツイートしたんですけどね…
映画が始まってピンクとグレーという文字が現れて徐々に色づくシーンで、思わず涙が出そうになるのを堪えました。そして、エンドロールで名前が2回流れていったとき 再び目の奥がじわっと熱くなりました。カメオ出演のシゲさんも瞬息で見つけてしまったし…

純粋に観るって難しい…

映画の感想というよりはわたしの思いを書きなぐった文章になってしまいましたが、映画を観た一ファンも熱くしてしまう「ピンクとグレー」めっちゃ剥き出しです。

*1: らじらーでシゲさんが(∵)何勝手にキャスティングしてくれてんだ って文句言ってて(すみません)ってなった(笑)

勝負の年だよ!NEWS!2016!

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。2016年もジャニオタと現実の掛け持ちで頑張りたいと思います。

さて

  • 2015.12.31

2年ぶりに放送されましたカウコン。行く気満々で応募したのに外れてしまい、実家で妹(櫻井担兼北山担)とペンラをふりふりしていました。
今回は夢の2ショットや見たい楽曲への投票が行われるという今までにない試み。市場規模でいうと嵐さんが上位を占めるとタカをくくっていたので、まさか…でも納得のランキングになっていました。

5位 櫻井翔(嵐)+菊池風磨(SexyZone)
同じ大学の先輩後輩。ふまたんはずっと翔くんとARASHI歌いたいって言ってたので夢叶いましたね!
4位 東山紀之(少年隊)+大野智(嵐)
この二人のダンスのキレといったら…。じゃぽにずむでカバーした
(*´・∀・`*)摩〜訶不思議 摩〜訶不思議 摩〜訶不思議 お〜いぇ〜え〜
って美声と本家とのコラボ。
3位 松本潤(嵐)+河合郁人(えび)
ふみきゅんの持ちネタ、WISHの松潤を披露。少クラを見てる人なら誰もが待ち望んでいたコラボがようやく実現しました。ふみきゅんの足の広げ方と腰の位置の低さが、若干抑え気味な気がしたのは気のせい…?笑
えーー!!嵐でくると思いきや、ただの仲良しな友達がランクイン!!たっちょんに絡みつくみっくんめっちゃ可愛い。キスマイの最年長とエイトの最年少。
ジャニオタ納得の1位。活躍当時を知らないわたしでも、聞いたことある〜ってなるやつ。

もし、JUMPが東京ドームにいたならまたランキング変わってきたんでしょうね〜。コラボ楽しかったから、ベスト50ぐらいを発表してコラボ映像を詰め込んだDVDを出してほしい。たぶん全ジャニオタが買うからミリオンとかいけるんじゃん?(軽率な考え)
派閥の壁なんて無くしてしまえ〜!笑


わたし的一番の仰天ポイントはグループチェンジメドレーです!!
嵐さんがNEWSの曲を歌うことは事前にめざましで発表されていましたが…NEWSが嵐のMonsterを歌うなんて!!誰が予想しました!?テレビの前で
「あれ…NEWSまだ出てない…他に歌われてないグループは…やばい…泣」
と半泣きモンスターでした。

ちなみにシャッフルメドレーで、ニノとシゲさんがシンメ的立ち位置で向かい合った時には、テンション上がりすぎて妹に「姉がやばい」ってつぶやかれてました。(笑)

  • 嵐旅館 匠の会

嵐のリーダー兼ものづくりの匠 大野智
食の匠 長野博
建築の匠 伊野尾慧(大学出ただけですよ?)
そして我らが加藤シゲアキーー!!

各グループの目立つとは言い難い人たちですが、これシゲさん推されてるって事でいいんですよね?去年は伊野尾革命が起きたけど、今年はシゲさんの時代くる??なんて期待せずにはいられない年始の露出。ありがたや。

1年前にはNEWSのメンバーとのBBQで散々食レポ馬鹿にされてたシゲさん…1年で成長したねぇ…(親戚のおばちゃん)
智くんのナイス振り(シゲさんにナレーションさせる)から番組的に盛り上がるポイントを創り出し、みんなの話をうまく引き出し、自分の宣伝もしっかりしつつ。ニット帽に前髪入れ込んじゃうとこだけわたしの好みじゃなかったけど、それ以外満点!!はなまる!!らじらーでの即興コントとか、ビビットでの食レポが活かされてる〜泣
こんなにチャンスをものにできる人いる!?
やっぱりシゲさんが大好きだぁ〜〜(山に向かって叫ぶ)

  • サバイバル

ラジオでも雑誌でも、ファンにまっすー像を壊させてしまう事を不安に思っていた増田さん。
前日に届いたまっすーからのお知らせに覚悟を固めたNEWSファン。
番組のルールで水1.5Lとドライフルーツ一袋、最低限の装備しかないっていうのは謎だったけど、無事ゴールして涙した増田さんに美味しいもの沢山贈りたくなりました。
ご飯食べた時目を輝かせたり、リュック投げたのに濡れちゃうとか、地図ぽっけに入れたままで肝心なとこが見えないとか、ゴールした時虹が架かってるとか、まっすーが思ってる以上にまっすーのままだったよ。
f:id:arinoco:20160103121900j:image
わたしは仕事柄便や尿を扱うので、皆さんほどではなかったんですけど、やっぱりアイドルが象の糞から得た水を(煮沸したとはいえ)飲むって衝撃。それも、あのまっすーが。すごい挑戦だったと思います。武井さんが凄すぎて霞んでるのかもしれないけど、まっすーめっちゃ凄かったよ!!


この後も、タイプライターズ、カサアリ、変ラボなどが控えておりますが、地方在住のわたしは見れないっぽいです。実況TLには入れないのが残念…泣
NEWS革命元年になるようお祈りして、今日もジャニーズ匠の会を観ています!笑